1. どろあわわ 口コミ【悪い口コミも暴露】
  2. ≫夏の洗顔方法【洗顔で紫外線ケア】

夏の洗顔方法【洗顔で紫外線ケア】


夏洗顔方法

夏洗顔方法は変えた方がいいかもしれません。

夏は紫外線が強く、日傘や帽子で日よけをしても100%紫外線を防げるわけではありませんよね。夏の間だけでも洗顔方法を変え、紫外線ケアを重視してシミ予防しちゃいましょう!

夏の洗顔

夏はお肌のベタつきが気になりますが、脂だけが原因ではありません。
実はそのベタつき、汗も原因なんです。

汗・脂・汚れ・・・
これらが毛穴にどんどん溜まっていきます。

また、夏は紫外線を浴びることによってメラニン色素が生成され、シミの原因にもなります。

メラニンとシミの関係

お肌の中では、
紫外線⇒メラニン色素⇒ターンオーバーで排出
を繰り返しています。

しかしターンオーバーが乱れてしまうと、メラニン色素がうまく排出されずにお肌に蓄積しシミとなっていきます。

夏の洗顔方法

どろあわわ泡画像

メラニン色素は紫外線だけでなく、お肌をこする刺激によっても生成されてしまいます。
夏こそ泡洗顔です!

たっぷりの泡でお肌と手のひらが触れないようにしこすらないようにして洗顔しましょう。
夏に限らず、泡洗顔は美肌の基本です。

洗顔料は洗顔ネットを使用して毎回泡立てることをおすすめします。
手で泡立てるよりも簡単に、キメの細かい泡を立てることができます。

メラニンを排出するなら泥洗顔

01b512cab8d0ba34cc0879b20269681090d33cc387

泥洗顔や泥パック、泥エステは長年人気がありますが、その秘密は泥のちからにあります。

泥の特徴

粒子が細かい

吸着力が強い

泥のパックは家でできる美白ケアとして人気ですよね。
しかし泥パックは塗ってから10分以上時間をおかないといけないですよね。

また、洗い流すのも一苦労。
なかなかヌルヌルが取れず、排水口にも詰まりそうで不安です。

泥パックの美白効果は確かなものがありますが、その行程はだいぶ手間がかかります。

泥パック同様の効果があるとして人気があるのが泥洗顔のどろあわわです。
doroawawa_2

国産の2種類の泥(マリンシルトとベントナイト)を配合しており、泡立てて使う洗顔です。
どろあわわは泡立ちのよさが好評で固めの生クリームのような泡を立てることができます。
01e1bbfaa41c7e939550d240d754097570d8c294a8
逆さにしても落ちないほど手のひらに吸い付いている感じです。

どろあわわには泥パック同様に吸着力があるので、古い角質・メラニン色素・脂・毛穴汚れをゴッソリ吸着して排出してくれます。

どろあわわたった一度の使用で効果を感じられるのか?
ビフォーアフター写真を撮ってみました。

どろあわわビフォーアフター
どろあわわ洗顔後は肌がワントーン明るくなり、毛穴も小さくなった感じがします。
さすがに鼻の黒い毛穴は一度ではキレイにはなりませんでしたが、
使い続ければ美白になれる!と確信しました。

夏は洗顔方法を泡洗顔・泥洗顔にチェンジして、紫外線ケアしましょう♪

今なら1000円オフ!送料無料
▼▼公式サイトへ▼▼
どろあわわ