1. どろあわわ 口コミ【悪い口コミも暴露】
  2. DOROWA
  3. ≫ドロワの化粧品【写真と感想】どろあわわとライン使いして分かったこと

ドロワの化粧品【写真と感想】どろあわわとライン使いして分かったこと


ドロワの化粧水やクレンジングをどろあわわと一緒にライン使いして効果を確かめてみました。
どろあわわに合う化粧水や美容液をお探しの方は最後までチェックしていって下さいね。

ドロワの4点セットを並べた写真
ドロワは2015年11月に出たばかりのブランドで、どろあわわを中心にクレンジングから美容液まで毛穴ケアに嬉しい化粧品がそろっています。

ドロワ980円の詳細を見てみる

ドロワの商品を開封して並べた画像
開封するとこんな感じです。シンプルだけどオシャレ!

ドロワのクレンジング

ドロワのクレンジングを横から撮影した状態
正式名称は「どろジェルクレンジング」。ジェルクレンジングなのでマツエクしてても安心して使えました。

これ、想像以上のクレンジング力で驚き!
ドロワのクレンジングをするために手に乗せた写真
ウォータープルーフのアイライナーと、普通のアイシャドーでクレンジング力を試してみました。

ドロワ-クレンジングの過程
クルクルするとまずアイシャドーがすぐに取れ、アイライナーは数秒なじませてからクルクル・・・

洗い流す前に両方ともしっかり取れました。
普段、アイライナーはポイントクレンジングで落としていたのですが、どろジェルクレンジングなら1本でちゃんとクレンジングできますね。

ドロワ-クレンジングの成分
クレンジングの成分はこんな感じです。
モロッコ溶岩クレイ、海シルト、ベントナイトって3種類の泥が入っています。クレンジングでも泥の力で毛穴ケアができるのかな?
ただ、私にはクレンジング力が強く感じたのでバッチリメイクの日に使いたいと思います。

ドロワの洗顔【どろあわわ】

ドロワのどろあわわの正面からの写真
これはもう、知らない人がいないくらい有名な泥洗顔ですよね。1年使ってみた毛穴のビフォーアフターはこんな感じです。
どろあわわを使った毛穴の画像

毎日見ていると変化に気付きにくいですが、写真で比較してみて驚きました。1年も使うとこんなに変化するんですね。

どろあわわは泡立ちがとてもよく、今まで使った洗顔の中で一番ふわふわの泡です。
どろあわわを洗顔ネットに出した画像
洗顔ネットに出すときは少し硬いので、絞るように出します。

水を足しながら泡立てるとクリームのような泡ができます。無香料なので良い香りはしません。
泡の弾力は強めでぎゅっと握ってみると押し返すようなもこもこの泡です。
どろあわわの泡の写真

ドロワの化粧水

ドロワの化粧水の正面写真
正式名称は「和漢ミネラル水」です。医薬部外品なので、ドラッグストアのコスメよりも効果を実感しやすいと思います。
成分表示はこんな感じ。
ドロワの化粧水の成分表示
有効成分の3-0-エチルアスコルビン酸は、ビタミンC誘導体のことです。

箱の裏面にも医薬部外品の記載がしてあります。
ドロワの化粧水の裏面

美白したい人には嬉しい化粧水ですね。
手に出してみると透明で少しとろみのある化粧水です。香りはありませんでした。
ドロワの化粧水を手に出した写真

ドロワ-化粧水が肌に浸透する過程
肌へ浸透するのは少し時間がかかりますが、優しくパッティングしてしっかり浸透させるとしっとりします。刺激も無く、使いやすい化粧水ですね^^

ドロワの美容液

ドロワの美容液の正面からの写真
正式名称は「つや肌とろり液」です。化粧水同様に医薬部外品で、美白ケアの最後に使います。
ドロワの美容液の裏面
しっかり医薬部外品の記載がありますね。

成分表示をチェックすると、有効成分は水溶性プラセンタエキスとグリチルリチン酸ジカリウムです。
ドロワの美容液の成分表示
水溶性プラセンタは新陳代謝を促して、停滞したメラニン色素の排出を促してくれます。また、グリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑える作用があるので、肌荒れやニキビが気になる人に嬉しい成分です。

ドロワの美容液は半透明でトロッとしています。保湿力は高め!
油分より水分の方が多いようで、思っていたよりベタベタしません。
ドロワ-美容液を塗った肌の浸透までの過程

まとめ

クレンジングと洗顔でしっかり汚れを落として、ギュッと保湿すると毛穴もスッキリする感じがします^^
夏は化粧水だけでケアを終わらせてしまうこともありますが、紫外線を浴びた日は美容液までしっかり塗って美白ケアた方が良いですね。

ドロワの4点セット(クレンジング・どろあわわ・化粧水・美容液)は980円で買うことができます。
夏には重宝するセットだと思いますよ♪

>>ドロワの公式サイトを見てみる